てつ坊のちょっと聞いてよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京ドーム観戦記2008(その34)

<<   作成日時 : 2008/07/01 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

対 ヤクルトスワローズ戦 第10回戦

ヤクルト 7 − 4 巨人

勝:川島亮 3勝2敗
S:林昌勇 1勝3敗19S
負:越智 0勝2敗
HR:ラミレス 2回 21号ソロ、ラミレス 4回 22号3ラン、青木 3回 9号ソロ

画像


交流戦明けて、初のホーム戦。今日はラミレス選手のひとり舞台。2打席連続のホームランで4打点と、しっかり4番の働きをします。しかし、打線はその他選手が沈黙で、点が取れません。全7安打中4安打がラミレス選手では、点になりません。最近調子のよかった由伸選手も4三振と、今日はまったくタイミングがあいません。

画像


画像


ピッチャー陣は今日は総崩れ。先発の野間口投手は3回・自責点4と、まったく先発の仕事を果たせませんでした。そして、2番手の越智投手は、ラミレス選手の3ランで追いついてもらったすぐ次の回に3点返されてしまうという失態。結局、この3点が最後まで響いてしまいました。

2軍から次々に主力が上がってくる後半戦。ホントの巨人の力を見せてほしいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京ドーム観戦記2008(その34) てつ坊のちょっと聞いてよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる