てつ坊のちょっと聞いてよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京ドーム観戦記2008(その9)

<<   作成日時 : 2008/04/13 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

対 スワローズ戦 第6回戦

ヤクルト 4 − 6 巨人

勝:木佐貫 2勝
S:クルーン 4S
負:増渕 1勝1敗
HR:小笠原 1回 3号2ラン、ラミレス 1回 4号ソロ、ラミレス 3回 5号2ラン、古城 7回 1号ソロ、ガイエル 2回 5号ソロ、ガイエル 4回 6号ソロ、飯原 7回 2号ソロ

画像


嫌な負け方をした昨晩。今日は前回好投した木佐貫投手が先発です。

画像


今日の木佐貫投手の調子が悪かったというか、ヤクルトのガイエル選手の調子が良すぎました。昨日のホームランに引き続き今日も2本のアーチを放ちました。結局木佐貫投手は7回・被安打8・自責点3でマウンドを降ります。全てホームランによる自責点というのが、ちょっと気なります。

そして、打線の方は初回にいきなり小笠原選手の2ラン、ラミレス選手のソロの連続ホームランで3点先制します。3回にはラミレス選手の今日2本目の2ラン、7回には古城選手の1号ソロで点を追加します。

2点差まで詰め寄られますが、最後は守護神クルーンが締めてゲームセット。今日のヒーローインタビューは2ホーマー3打点の活躍のラミレス選手でした。

画像


試合には勝ちましたが、今日もノーヒットのスンヨプ選手。とうとう2軍での再調整が決まったそうです。残念ですが、しっかり調整してアジアの大砲として戻ってきてほしいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京ドーム観戦記2008(その9)  てつ坊のちょっと聞いてよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる