てつ坊のちょっと聞いてよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京ドーム観戦記2008(その53)

<<   作成日時 : 2008/09/12 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

対 スワローズ戦 第20回戦

ヤクルト 7 − 11 巨人

勝:山口 10勝2敗1S
負:押本 5勝6敗1S
HR:ラミレス 1回 37号2ラン、小笠原 5回 29号2ラン、脇谷 6回 1号2ラン、谷 7回 9号3ラン、田中 1回 3号2ラン

画像


これ以上、首位阪神に離されないための踏ん張りどころ。しかし初回、先発の内海投手があれよあれよと言う間に5点先制されてしまいます。正直、今日はダメかと、少し諦めてました。

しかしそのウラ、小笠原選手のタイムリー、ラミレス選手の2ランで3点返します。

画像


1回に崩れた内海投手でしたが、そのあとはしっかりしたピッチングを見せます。その間に3回、5回には小笠原選手の犠牲フライ、そして2ランで逆転します。一旦再逆転されたものの、6回には久々のスタメン脇谷選手の2ランで勝ち越し。そして、7回には代打の谷選手の3ランでダメを押します。

最後は今年初登板の久保投手が見事な三者三振でゲームセット。大逆転勝利を見せてくれました!!

画像


今日のヒーローは勝ち越し2ランを打った脇谷選手、そして猛打賞4打点の小笠原選手です。

画像


画像


去年も今頃、脇谷選手が活躍しましたね。野間口投手も戻って来そうだし、これは去年の再現?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京ドーム観戦記2008(その53) てつ坊のちょっと聞いてよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる