てつ坊のちょっと聞いてよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京ドーム観戦記2008(その31)

<<   作成日時 : 2008/06/18 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

対 オリックス戦 第4回戦(セ・パ交流戦)

バファローズ 1 − 2 巨人

勝:バーンサイド 3勝1敗
S:クルーン 1勝1敗19S
負:オルティズ 3勝4敗
HR:小笠原 4回 11号ソロ、一輝 8回 1号ソロ

今日は試合前からイベントがいっぱい。まずはプレーヤーズデーの「ラミレス・デー」。彼は、実力はもちろんのこと、パフォーマンスでファンを楽しませてくれます。今日はノーヒットで終わってしまいましたが、また素晴らしいバッティングを見せていってほしいです。

画像


そのあとは、ほぼ恒例となった「ヴィーナスデー」のファッションコンテストの審査員でクルーン投手の登場。こちらもラミレス選手同様、ファンを喜ばせてくれます。投球の方も最近ではきっちり守護神としてナイスピッチングをしてくれています。

画像


そして、今日の先発はもう一人の今年新入団した外国人選手のバーンサイド投手。いつもはスタミナを心配されるバーンサイド投手ですが、今日は無難に6回を投げきり、6回・被安打4・自責点0という素晴らしい内容で2番手にマウンドを譲ります。

画像


打撃陣もバーンサイド投手の好投に応えるかのように、3回には高橋由伸選手の1軍復帰後初のタイムリー、4回には小笠原選手の2試合連続となるソロホームランで2点取得します。

投手リレーは途中、4番手の豊田投手が一輝選手にソロホームランを打たれ1点差となりますが、いつもより1/3回早く登場のクルーン投手が4連続三進で見事抑えます。

今季初の貯金1です!!

今日のヒーローは好投で3勝目を上げたバーンサイド投手と、復帰後初のタイムリーで先制した高橋由伸選手です。

画像


またすぐに借金生活、なんてことにならないように気を引き締めて試合に臨んでほしいです。交流戦の逆転優勝の可能性もまだあることですし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京ドーム観戦記2008(その31)  てつ坊のちょっと聞いてよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる