てつ坊のちょっと聞いてよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京ドーム観戦記2008(その32)

<<   作成日時 : 2008/06/22 02:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

対 ソフトバンク戦 第3回戦(セ・パ交流戦)

ホークス 2 − 3 巨人

勝:山口 4勝2敗1S
負:佐藤 0勝1敗
HR:大道 9回 1号ソロ、松田 12回 7号ソロ

この試合、終わったのが遅くって、記事に起こすのがこんな時間になってしまいました。

今日の始球式はタレントの幸田來未さん。「七夕ライトダウン」の呼びかけ人らしいです。なぜ彼女が選ばれたのか分かりませんが。七夕ライトダウンは、要は七夕の日の20時〜22時は電気を消してエコ活動しようよと言うものらしい。

画像


画像


今日の先発、巨人はグライシンガー投手。ホークスは杉内投手でした。グライシンガー投手はここ数試合の出来が悪すぎるので心配でした。1回にあっさり1点とられて、またかと思いましたがその後は久々に好投を見せ、7回・被安打6・9奪三振・自責点1という上出来の内容でした。

画像


グライシンガー投手のあとも継投でホークスに9回まで追加点を許しませんでしたが、相手の杉内投手の出来も素晴らしくジャイアンツは何度かあったチャンスもあと一本が出ずに無得点で9回を向かえます。代打の大道選手は9回2アウト・2ストライク・3ボールと追い込まれてしまいますが、投球数が140球を超えた杉内投手から値千金の同点ホームランを打ちます。

延長戦に入り両チーム勝ち越せないまま向かえた12回。ホークスの松田選手に勝越しのホームランを打たれてしまいます。正直、この時点で今日はダメだと諦めてしまいました。しかし、途中出場の古城選手のヒット、鈴木選手の2ベースヒットであっと言う間にノーアウト2・3塁という絶好のサヨナラのチャンスがやって来ました。ここで登場は、この試合3三振と、チャンスに打てていない木村拓也選手。しかし、12回ウラのこの場面では相手投手の初球を打ち、劇的なサヨナラゲームを完成させました。

画像


この試合のヒーローは9回同点ホームランを打った大道選手と、12回にサヨナラタイムリーを打った木村拓也選手です。

画像


もう、ここまで来るとぜひ交流戦の優勝を見せてほしいです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
G接戦を制す!
TVをつけたらまさに投手線の様相。しかし、うちの先発は交流戦ではまったく結果が出せていないグライシンガー。しかし、1回表に失点があったものの、ソフトバンク打線に的を絞らせないピッチングで、2回以降0行進。 それにお付き合いしているG打線も先発杉内に9回裏2アウト2−3まで無失点・・・・・・このまま完封負け?との不安を感じた瞬間、ベテラン大道の一振りでゲームは振り出しに♪ 互いにダブルプレーの応酬などがあった延長戦・・・・・その死闘を制したのはキムタクのサヨナラでした♪ ...続きを見る
★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★
2008/06/22 03:15
【同点ホームラン】についてサーチエンジンで検索してみると
同点ホームラン に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし… ...続きを見る
気になるキーワードでブログ検索!
2008/06/22 09:27
キムタク、逆転サヨナラタイムリー! 巨人、4連勝で交流戦首位浮上!
◆G3−2H◆巨人先発・グライシンガーはいきなり先頭の本多に二塁打を浴びると、2つのライトフライであっさり先制点を献上。その裏、巨人は杉内から先頭のマッスル千代の富士が二塁打とソフトバンク同様のチャンスを掴んだが、キムタク,ガッツと連続三振。寿司職人ラミ.... ...続きを見る
ANQ Ritzberry Fields
2008/06/22 10:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京ドーム観戦記2008(その32) てつ坊のちょっと聞いてよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる