てつ坊のちょっと聞いてよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京ドーム観戦記2008(その6)

<<   作成日時 : 2008/04/06 19:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

対 タイガース戦 第3回戦

阪神 1 − 9 巨人

勝:木佐貫 1勝
負:福原 1勝1敗
HR:高橋由 3回 3号2ラン、坂本 5回 1号満塁、高橋由 8回 4号ソロ

画像


連敗脱出をかけた阪神3連戦最終日。今日の先発は今季初登板の木佐貫投手。初登板でしたが、今日の出来は文句のつけようがありません。8回・110球・被安打6・自責点1と、今年登板した先発のなかで、一番よいのでは?

そして、貧打が続く打線ですが今日は爆発。高橋由伸選手は先制打を含む2本のアーチ。ラミレス選手はタイムリーを含む3安打の猛打賞。そして、極めつけは5回のノーアウト満塁から放った坂本選手のプロ初ホームラン、しかも満塁打

一方、阪神金本選手は2000本安打にリーチで迎えた9回でしたが、2番手の越智投手がキッチリ三振に抑え、ドームでの2000本達成はなりませんでした。

画像


試合の結果は9対1でみごと巨人の勝利!ヒーローインタビューは木佐貫投手、高橋由伸選手、坂本選手の3人でした。連敗2でストップ。早く連勝を見たいです。

画像


爆発を見せた打線ですが、スンヨプ選手が無安打で流れを止めてしまっています。手術した指の痛みなんでしょうか、それとも未だ実戦の感が戻らないのでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京ドーム観戦記2008(その6) てつ坊のちょっと聞いてよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる